採用ブランディング・採用マーケティングとは?

採用ブランディングや採用マーケティングは、今後主流になっていくであろう新しい採用活動の手法です。
採用でブランディングやマーケティングを実施する目的は、企業と人材のミスマッチを防ぐことと求人活動費用の低減です。
詳細については無料のガイドブックを用意しておりますので、ぜひご参照ください。

無料のガイドブックを入手する

ここで両者について簡単に触れておきます。
もともとブランディングやマーケティングは、営業や販売促進活動に使われているものです。
売り上げアップや顧客獲得といった事業運営を支える手法です。
その手法を採用活動にも応用する流れが拡大しはじめています。
理由は複数あるとされていますが、主なところでは、SNSや動画配信サービスの普及です。
今は誰もが自分の意見や考えを発信できるようになったため、企業に関する情報収集も今までの媒体や方法以外で行う求職者が増えたのです。
在職者や退職者が口コミを投稿できるサービスも出てきました。
もはや大手の求人広告誌やサイトだけが情報源ではなくなっているのです。
ここで問題になるのは、企業が発信している情報の量と質です。
企業に関する情報が豊富にある状況では、その情報の量や質が就職するかどうかの意思決定にも大きく影響します。
特に意欲的で優秀な人材は、働くこと自体に喜びや目的を持ちたいと思っている傾向が高いと言われています。
そのため、就職してから「期待していたような会社じゃなかった」、といった後悔を避けるために、幅広く企業のことを知ろうとします。
つまり求職者側も企業とのミスマッチを避けようとしているのです。
実はこの流れ、特に小さな組織や企業にとっては大きなチャンスなのです。
これまでは、「知名度がない会社は優秀な人材が来ない」、とか、「地味な事業なので誰も関心を持ってくれない」、といったマイナス面をカバーする工夫ができるようになったからです。
それが採用ブランディングや採用マーケティングをいち早く始めていただきたい理由なのです。
ただし、ブランディングやマーケティングを行うためには、専門知識が必要になります。
そこでスマートサイヨウでは、制作させていただいた採用サイトや採用動画をブランディングやマーケティングの手法を使って、より大きな成果を生み出すためのオプションサービスをご用意しました。
ここまでの説明ではよく分からない、といった疑問をお持ちでしょう。
まずは採用ブランディングや採用マーケティングについての情報を記載しているガイドブックをご覧になってみてください。
そのガイドブックには採用ブランディングや採用マーケティングの概要と手順を記載しております。
また、なぜ求人広告費用が下げられるのかについても記載しております。
その上で実施を検討したいというご要望があれば、費用や実施期間などの詳細をご説明させていただきます。
どうぞお気軽に問い合わせください。
TOP
TOP